学生プロレスサミット2011

2011年2月26日(土)に後楽園ホールで開催が決定した学生プロレスサミット2011の公式HP。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生プロレスサミット2011 チケット情報

学プロサミット2011チケット情報です!

今大会では、座席を3種類ご用意しております。

■席種-価格
---------------------------
S席 4000円
A席 3000円
B席 2000円
---------------------------
*当日券は500円アップ

*全席ブロック内自由席となっております。
 S席であれば、「い」「ろ」「は」「に」席(1~4列目)内を自由に座ることができます。
 同様にA席はA~H席内自由、B席はI~R席内自由。

※今回は「指定ブロック内自由席」という特殊な形を取っております。
 お手数ですが、あらかじめお手持ちのチケットを確認の上、下の見取り図で場所をご確認ください。

座席見取り図

S席:リング周辺パイプ椅子…「い」「ろ」「は」「に」席(1~4列目)

A席:西側・東側ひな壇、南側オレンジ席の前半分…「A-H」席

B席:南側オレンジ席の後ろ半分、バルコニー(立ち見)…「I-R」席、バルコニー




■購入方法

●公式サイトでの購入

[開催日一週間前以降]
取り置きでの販売となります。

件名を「チケット購入希望」とし、
・お名前
・返信用アドレス
・希望席種、枚数
・郵便番号、住所、氏名、電話番号
を明記の上、
gpws2011_contact@yahoo.co.jp
まで、ご送信お願い致します。

[開催日一週間前まで](郵送販売)
折り返し、お振込み口座をお知らせ致します。



*振込手数料はご負担ください。
*お客様の個人情報はチケットの郵送のために使用するもので、目的以外の使用は一切致しません。



●チケットぴあでの購入
・チケットぴあホームページからのご購入→コチラ
・チケットぴあへ電話(0570-02-9999)でのご購入。(Pコード:817-802をお伝えください。)
・コンビニエンスストア(サークルK、サークルKサンクス、ファミリーマート)に設置されている端末からのご購入。(Pコード:817-802の入力もしくは、「学生プロレスサミット」で検索。)

*A、B席のみの販売となります。



「小さなお子様の来場について」

小学生以下のお子様については、以下の条件を設けさせていただきます。
保護者の方はご承知おき願います。

◆保護者同伴のみ入場可
◆購入可能な席は、B席(2000円席)のみ

チケット価格は次のようになります。
小学生以下
B席…1000円

万が一の事故を防ぐため、小さなお子様も一席分の扱いとなります。
なお、チケットぴあで購入された場合の払い戻しはできません。
お子様席を購入希望の方は、お手数ですが「公式サイトでの購入」をご利用ください。


ご理解の程よろしくお願い致します。





-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
学生プロレスサミット2011実行委員会

エキシビジョンマッチ見所

エキシビジョンマッチ

中良依沙(NUWA1)
vs
滝河原クリトリス(KWA1)


今大会では、休憩中にエキシビジョンマッチを行います。
基本的に、学生プロレスは男子ばかりです。
女子マネージャーはいても、プロレスをやる女性はなかなかいなかったのが現状でした。

とはいうものの、昨年も女子レスラーが活躍していましたし、3年ほど前も女子レスラーが活躍していました。
しかし、女子レスラー同じリングで闘うというのは世界初ではないでしょうか!?

きっと、学プロ界を担うアイドルレスラーになってくれるでしょう!
その第一歩をぜひご覧ください!




全試合カード

チケット購入はコチラ


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
学生プロレスサミット2011実行委員会

メインイベント見所

メインイベント スペシャルシングルマッチ

HDTスタイルズ(SWS4)
vs
テレホンクラノ(UWF4)



学生プロレスラー。


彼らはどうしてプロレスをやるのだろう。

彼らはどうして闘うのだろう。


その答えは、きっとここにある。




全試合カード

チケット購入はコチラ


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
学生プロレスサミット2011実行委員会

第4試合見所

第4試合 団体対抗戦~UWFvsSWS~

ビシバシM太郎(UWF2)
潮吹豪(UWF2)
vs
マラデカイ(SWS2)
シコッテー・2・ホッテー(SWS2)




「自由」を重んじるSWS。

「伝統」を重んじるUWF。


お互い全く違う環境の中でプロレスを学んだ者達の団体対抗タッグ戦。
軽量級らしく、試合の形式は「速さ、機敏さ」が重要とされるノータッチルール。


M太郎・潮吹組は団体の歴史を背負い、マラ・シコッテーは自由の中で培った物を武器に戦いに挑む。



全試合カード

チケット購入はコチラ


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
学生プロレスサミット2011実行委員会

第2試合見所

第2試合 AKB48マッチ

ブタネコ(SWS1)
錯乱ボーイDT(UWF1)
vs
NYU-RIN PARK(SWS2)
フェチロー(NUWA2)



AKB48。

2005年12月に「会いに行けるアイドル」としてデビューした秋葉原発のアイドルグループ。

秋葉原に専用劇場であるAKB48劇場を持ち、チームごとに日替わりでほぼ毎日公演を行っている。
メディアを通した遠い存在だったアイドルを身近に感じ、その成長していく過程をファンに見てもらい、共に成長していくアイドル・プロジェクトとされている。
ファンは好きなメンバーを「推しメン」と呼び、応援をしている。





昨年、大ブレイクしたAKB48。
今でこそ、多くの人々に支持されているが、AKB48を支えているのは、やはり根強いファンである。

ファン歴4年というブタネコ氏はこう語る。

「AKB48の一番の魅力は、ファンとメンバーとの圧倒的な"近さ"なんです。シングルのリリースの度に大規模な握手会があるんですよ。メンバーに名前や顔を覚えてもらったり、互いの趣味の話で盛り上がったり、本当に、本当に素晴らしいんです!」

ブタネコ氏のような熱心なファンの間では、
「メンバーから気に入られているヲタ」である〝TO(トップオタ)"になることにこだわり、密かに握手会のループ数や2ショットポラの撮影回数を競っているという。

ブタネコ
(推しメン:高橋みなみ)
ブナネコ×AKB

NYU-RIN PARK
(推しメン:小嶋陽菜)
乳輪×AKB

フェチロー
(推しメン:倉持明日香)
フェチロー×AKB

錯乱ボーイDT
(推しメン:大島優子)
錯乱×AKB


彼らの想いは、AKBに届くのか!
後楽園ホールの中心で愛を叫ぶ!!



全試合カード

チケット購入はコチラ


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
学生プロレスサミット2011実行委員会



前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。